アーキ・ドゥ株式会社
 
トップページ施工事例販売物件家ができるまで会社概要よくある質問お問い合わせ
会社案内

謝花組を設立して13年経過した時、お客様の声を聞く機会が少ないと感じ、本当にお客様の要望にあったものができているのかどうか疑問を感じました。

住宅建築には「技術」「品質」「責任」の三つの柱を構築することが重要だと考えます。

まず「技術」とは、長い間培った職人のプロ意識で自信と誇りを持って最高のものを造ることです。

次に「品質」とは、法的な品質管理は多くの検査を持ってクリアーできます。
お客さんの立場でお客様の本当に要望するものは何かを考え、徹底してお客様の要望を取り入れることが最高な品質の住宅建築です。
この「品質」を作ることがアーキ・ドウ設立の大きな動機です。

次に「責任」です、責任を取ることとは長い期間お客様との関わりを持つことです。そのためには、20年 30年 50年と永遠に会社が存続することが「責任」だと考えます。

私は、永遠に会社を存続させることを「責任」と自覚して弊社の理念[顧客満足・顧客感動]を目指します。

ARCHI・DO株式会社
代表 謝花 一(じゃはな はじめ)

 
 ―経歴―
1956年 沖縄県出生。(宮古島市育ち)
1978年 修正建築専門学校卒。
1978年~1992年 建築会社で勤務。(現場監督・設計部長)
1993年 有限会社 謝花組設立。
2006年 アーキ・ドウ株式会社設立。
 
 
会社概要
ARCHI-DOとは
【アーキ】建築+【ドゥ】進む、という意味に加え、宮古島の方言で「ドアが開いている」という意味。
いつでもドアを開いてすべての人を受け入れ、「住まいにプラスの発想」をテーマに、オリジナルのプランを提案し、設計から施工まで一貫した体制で、マイホームの夢を一緒に実現する会社、それがアーキ・ドゥです。
 
会社名 ARCHI・DO 株式会社
代表 代表取締役 謝花 一
連絡先 フリーダイヤル 0120-70-8027
TEL 098-943-2129  FAX 098-943-2138
設立 平成18年5月1日
所在地 沖縄県南城市大里字稲嶺933番地1 1F
資格 宅地建物取引業 沖縄県知事(3) 3728
 

アーキ・ドゥ株式会社 事務所外観

アーキ・ドゥ株式会社 地図

Googleマップで見る

 
 
注目記事
 家ができるまで Q&Aで資金計画が良くわかる!
 

施工事例
平屋住宅2・3階建て住宅二世帯住宅 企画住宅